2014年12月16日火曜日

2014年秋学期 終了!

今日で日本語のテストも終わり、無事に2014年の秋学期が終了しました。今年から学期制が始まり、多くの学生がこれで日本を後にすることになります。

今学期最後の日本語チャレンジの最後の表彰です。学生みんなに「努力賞」、そして特にがんばったペレズさんとホーナーさんが、表彰されました。


がんばりました!

アメリカに帰るみなさん、気をつけて帰ってくださいね。そして、日本に残るみなさん、また1月に会いましょう!




2014年12月14日日曜日

スピーチコンテスト

ペレズさんが、精華町・せいかグローバルネット主催の「日本語による外国人のメッセージコンテスト」に出場しました。スピーチのタイトルは「日本の大学の生活」です。


努力賞をもらいました。
ペレズさん、がんばりましたね。

2014年12月9日火曜日

てげがんばっちょって!

2010-2011年にAKPで勉強したマイケル・スタインさん(アーモスト大学卒)が、忙しい仕事の合間を縫って訪ねてくれました。今は日南市の国際交流員(CIR)として働いていて、今日は滋賀で研修があったそうです。


「てげがんばっちょって」は「しっかりがんばってね!」という意味です!
日南弁も、もうぺらぺら!?

2014年12月7日日曜日

同志社大学のFacebookページ

AKPの日本語会話パートナーと日本語茶話会の活動が同志社大学のFACEBOOKの記事になりました。

会話パートナーの活動は、ハドルストンさんとペレズさんがパートナーと一緒に取材に答えてくれました。記事の内容は、以下のページをご覧ください。

2014年12月1日月曜日

日本語チャレンジ11月の成果

今学期もあと2週間と少しになりました。あとちょっと、がんばろう